伊豆は絶景の宝庫!おすすめ絶景スポット5選

伊東市にある城ヶ崎海岸

伊東市富戸にある城ヶ崎海岸は、およそ4000年前に大室山が噴火して、海岸が海へ流れ出してできました。ダイナミックなロケーションが特徴的であり、ドラマのロケ地としても使われる伊豆の絶景スポットです。約9kmにも及ぶ奇岩が連なる海岸線には断崖絶壁や、つり橋などがあります。つり橋は長さ48m、高さ23mにもなり絶景マニアからも支持を集めています。

熱海市の景勝地である錦ヶ浦

錦ヶ浦は魚海崎から約2kmにわたって断崖絶壁が続く景勝地です。映画や小説の舞台となったこの地は、熱海駅からバスで約15分でアクセスできます。海岸には港がないため、人家はあまりなく静かな環境です。

伊豆半島最南端の石廊崎

南伊豆町の石廊崎は伊豆半島最南端の地であり、海抜約50mの場所に灯台が立っています。荒々しい海岸の景色で観光地になっています。岬の先端まで散策路が整備されていることから、散歩を楽しむことが可能です。下田駅からバスが運行されていて、約40分でアクセスできます。

南伊豆町にあるあいあい岬

石廊崎から、県道16号線で三坂漁港方面に向かう途中にある岬です。名前とは少しイメージが異なる、男性的な海岸線を楽しむことができます。奥石廊崎とも呼ばれていて眺めがとてもよく、特に夕日の時間帯は素敵な景色が見られます。軽食やお土産を販売するお店もあります。

西伊豆町にある三四郎島

三四郎島は堂ヶ島から沖へ連なる4つの小島です。三四郎島の名前は、見る角度により3つに見えたり4つに見えたりすることから、こう呼ばれるようになりました。ここは干潮時に、海岸から島まで渡ることができるトンボロ現象で有名です。

バイザポートを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です